紀陽銀行 presents UNKNOWN ASIA 2020 ONLINE

CREATORS

JPN JPN
ファインアート

[A101] 大石 麻央 (Mao Ooishi

  • 大石 麻央
  • 大石 麻央
  • 大石 麻央
Profile
1986年神奈川県生まれ。
人は人を好きになるときにどこで判断するのか。
見た目だというのなら、顔を隠し、胸や性器もなくしてしまったらどうだろう。
見た目を好む好まないに関わらず、男だから女だからなどの先入観によって
作られてしまう壁がたくさんあるのではないか。
性別も、年も、人種も、信じるものも、人であるかどうかさえも関係ない。
ただ好きだという気持ちが、何かと何かを繋いでくれる。
ということをコンセプトにテーマに、主に羊毛を使ったニードルフェルトという手法で、マスクをかぶった人たちを作っている。
最近は作品になったり、なってもらったりしている。
中之条ビエンナーレや六甲ミーツ・アートなどグループ展に数多く参加。
ギャラリーや美術館だけでなく、動物園や電車内、古民家など様々な場所で展示を行う。
第91回装苑賞で自身の作品や洋服の形にし、ファイナリストとなる。
羊毛を使ったグッズつくりやワークショップも行っている。
ダンサーの荒悠平とのコラボでパフォーマンスや公演、映像作品を発表している。
https://www.youtube.com/watch?v=RSsQ5wSDohI&feature=youtu.be
Career / Prize
1986年 神奈川県生まれ 2011年武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻彫刻コース修了
主なグループ展      
2010年:BLANK MUSEUM/原美術館(東京)
2011年:SENSIBLES CONFUSIONS/Espace des arts Sans Frontieres(フランス・パリ)
2012年:“里山アート動物園”大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2012/農舞台(新潟)
2013年:Kaohsiung Design Festival SeeD Exhibition HELLO DESIGN MY! GIANT MANGO!/Pier-2 Art Center(台湾・高雄) 
2014年:六甲ミーツ・アート 芸術散歩2014/六甲オルゴールミュージアム(兵庫)
2015年:こどもと旅する美術館/美ヶ原高原美術館(長野)
2016年:第5回 新鋭作家展 型にハマってるワタシたち/川口市立アートギャラリー・アトリア(埼玉)
2020年:FUJIHANE×C-DEPOT「RESURRECTION」-その後の世界のアートと社会-/AOYAMA STUDIO 164・239(東京)
主な個展
2010年:「飛び立ち距離」/トーキョーワンダーサイト本郷(東京)
2014年:下町アート動物園プレ・イベント「都電荒川線動物電車運行」/都電荒川線車内(東京)
2018年:物語のうまれるところ/アンデルセン公園 子ども美術館(千葉)
主な受賞・入選
2008年:第44回神奈川県美術展平面立体部門大賞受賞
2009年:トーキョーワンダーウォール公募2009 立体・インスターレーション部門入選
2010年:SICF11 準グランプリ受賞
2017年:装苑賞 最終審査
衣装など
2015年:NYLON 9月号 kale's gallery vol.33
2017年:荒悠平と大石麻央「地図を描いている途中」/キラリ☆ふじみ(埼玉)
2019年:岡山市芸術祭「秋のエキチカパフォーマンス」『世界から猫が消えたなら』/JR岡山駅エキチカひろば(岡山)
2020年:アートにエールを!「400年」荒悠平と大石麻央と森内康博/映像作品
Website
http://campus-note.tumblr.com