UNKNOWN ASIA Art Exchange Osaka 2019

CREATORS

JPN JPN
ファインアート

[G-06] 念形師 家元 須永健太郎 (Kentaro Sunaga ▲ iemoto.sense

  • 念形師 家元 須永健太郎
  • 念形師 家元 須永健太郎
  • 念形師 家元 須永健太郎
Profile
1981.12.18 生まれ
人間ではない存在への憧れが強く、幼い時から粘土遊びでヒトガタ(含む)を作る。
不可視なものを表現している様々な民族の仮面や踊りに音楽が作り出す幻想の世界感から得る学び。
2003.独自の技法で制作するヒトガタらしきを“念形(ネンギョウ)”と名付け、須弥山という内世界に住まわせる。造形・楽器開発・演奏・パフォーマンス・アニメーション・衣装・ワークショップあらゆる方面からセンスの交感を発信しております。
Career / Prize
2003
毛糸をワイヤーに巻きつけながら、
空間をシンメトリーに漂わせ 集束させて造形する"念形(ねんぎょう)"を考案。
自らを"念形師 家元 須永健太郎"と名乗る。

2009-
いくつもの通奏低音を鳴らせる事の出来る機構を開発、
造形に組み込む習作を多数制作。
"象麟(ぞりん)"と名付け、ミュージシャン、舞踏家とパフォーマンスをし始める。

2012-
造形・音楽・パフォーマンス・アニメーション・ワークショップなどのあらゆる表現活動を通して、
"須弥山(しゅみせん)"という世界観を構築し、そこで得た興味深い事象を共有したく活動しております。

2019
8/17(土) 〜 9/1(日)
個展 @mograg gallery / 東京
Website
https://www.instagram.com/iemotomaster