ARTIST

JPN JPN
ファインアート

[RE-09] 吉田 絵美 (Emi Yoshida

  • 吉田 絵美
  • 吉田 絵美
  • 吉田 絵美
Profile
1988年京都生まれ、横浜、千葉、富山、大阪と親の転勤に連れられて日本国内で育ちました。
幼少期からアートが好きで、ずっと絵を描いてきました。大学も美術系に進学、せっかくだから大学でしか学べないことを、とガラス造形専攻で卒業しました。大学卒業後は、資金面の関係から再び絵画に戻り、今日まで制作を続けてきています。

今の私は、言葉にする前の、どんな言葉を当てはめていいのかわからない心の印象を描いています。
私の頭の中は、数年前に2度、精神疾患を患って以降ポンコツで、感情を言語化すると、どんなにステキだったり嬉しかったりすることでも、そこにある熱量に圧倒されてすぐに「怖い」と誤認してばかりいます。
怖い、と感じることを誤認だと判じることはできるのに、何もかもを怖いと思ってしまう自分を、丸ごと棚上げしたくて、描き始めたのがこの絵になります。
描いてみれば、私の「怖い」は良く分からないけれどキラキラピカピカと光輝き、この中のどこに恐怖があったのかわからない絵ばかりが仕上がりました。
ガラスのよう、陶器のよう、とよく言われる私の作品は、けれどキャンバスにラメやメタリックな絵の具で描いたもの。多くの光を受け取って反射する画材を多く使用しています。朝見ても夜見ても、冬に見ても夏に見ても、違う表情をするため、どの作品の題名も後付けです。その題名が正しいとは申しません。購入者が好きに付けてくださったらとも思います。
わからない気持ちをわからないまま受け入れる、そんな体験を共有していただければ幸いです。
Career / Prize
1988 京都生まれ
2011 近畿大学文芸学部芸術学科造形芸術専攻ガラス造形ゼミ卒業

個展
2018 「YOSHIDA EMI 2018」 だんだんラボ、京都
2019 「YOSHIDA EMI 2019」 枚方市立御殿山美術センター、大阪
     「アート・スプラウトVol3吉田絵美キラピカアクリル抽象画展〜心の印象を追いかけて〜」 ふれあいホール、大阪(主催:枚方市生涯学習課)
2020 「YOSHIDA EMI 2020〜心の印象を追いかけて〜」アートサロン・ムーザ、大阪
     「YOSHIDA EMI 2020〜こころ〜」イグ_エム_アートギャラリー、大阪
     「YOSHIDA EMI 2020」京橋画廊、大阪
2021 「2020年ZERO展大賞受賞記念展」大阪市立美術館、大阪

グループ展
2019 「TOKISUNABA Vol.3」イグ_エム_アートギャラリー、大阪
     「枚方市の美術家ミニチュアール展2019」枚方市民ギャラリー、大阪
     「第1回東京都美術館懇話会人気作家セレクト展」ギャラリー青羅、東京
     「igu_m_art 展 vol.2」ギャラリー檜、東京
2020 「igu_m_art展 vol.2 巡回展後期大阪展示」イグ_エム_アートギャラリー、大阪
2021 「NEXT展」イグ_エム_アートギャラリー&山田画廊、大阪
     「アートアート大阪」大丸梅田店、大阪

受賞歴
2017 「ART MOVE #22」入選
     「近代日本美術協会春季展」 新人優秀賞受賞
     「近美関東美術展」 大賞受賞
     「近代日本美術協会展」新人賞受賞
2018 「近代日本美術協会春季展」記念賞受賞
     「ART MOVE #23」入選
     「近美関東美術展」大賞受賞
     「近代日本美術協会展」近美未来賞受賞
2019 「近代日本美術協会春季展」奨励賞受賞
     「ART MOVE#24」入選
     「近美関東美術展」特選
     「近代日本美術協会展」近美理事長賞受賞
2020 「2020ZERO展」大賞
     「ヤングアーティスト公募展 いい芽ふくら芽 in TOKYO 2021 」入選
Website
http://emi.frenchkiss.jp/emi_yosida_art_new/