ARTIST

JPN JPN
ファインアート

[OS-24] 関口 彩 (Aya Sekiguchi

  • 関口  彩
  • 関口  彩
  • 関口  彩
Profile
1983年富山県出身。会社員のかたわら独学で絵画制作活動を始め、2017年より画業に専念する。同年、日経BP社出版「SDGsとESG時代の生物多様性・自然資本経営」装画担当。現在は各地で作品発表をする他、長野市の女性のためのメディア「Biotope」季刊誌の装画や、パッケージなどのクライアントワークも手がけている。

自然豊かな土地で暮らす私にとって、自然とは心や体を豊かにしてくれるもの、一方では脅威でもあります。それが生き物として当たり前の感じ方であるはずなのですが、現代人にとっては忘れがちなことかもしれません。私が自然からインスピレーションを得て描いた作品を通して、自然の優しさや恩恵をお届けできればと願いながら制作をしています。
また、モチーフに施す細かな点や線は、刺繍や織物からインスパイアされたものです。糸と糸の連なりから見えてくる模様や、時間の厚みや重みを、絵画でどこまで表現できるかを探求しています。
Career / Prize
■個展
2015年
竜宮城のあるところ(牛島屋ギャラリー/富山)
2017年
花と猫(マチノス/富山)
2019年
Hokugin Art Gallery 関口彩(北陸銀行高岡駅前出張所/富山) 
2020年
百代の月日(ギャラリー豆蔵/長野)
1日だけの小さな展覧会(マチノス/富山)
群青(ギャラリー日色/石川)

■グループ展
2017年
POP JAPAN2017(HANASHO /オーストラリア) 
2018年
Japanism2(PLEIADES GALLERY /アメリカ) 
POST CARD展(ASAGI ARTS /東京) 
2019年
えがく、けんだま展(ondo tosabori /大阪、ondo STAY & EXHIBITION /東京)
SICF20(SPILAL /東京)
Independent TOKYO(ヒューリックホール/東京)
いきものたちのうた(ギャラリー日色/石川)
2020年
2020新生展(えすぱすミラボオ/東京) 

■その他の活動歴
2018年
mt school TOYAMA 「富山ゆかりの作家によるオリジナルマスキングテープ」にてデザイン制作
ライブペイント出演「ネコ市ネコ座@東京ドームシティー」(東京ドームシティ Gallery AaMo/東京)
2019年
ライブペイント出演「ネコ市ネコ座@神戸KIITO」(デザイン・クリエイティブセンターKIITO /兵庫) 
ライブペイント出演「ネコ市ネコ座@東京ドームシティー」(東京ドームシティ Gallery AaMo/東京)
ライブペイント出演「ネコ市ネコ座@名古屋吹上ホール」(吹上ホール/愛知) 
2020年
ねこのしあわせDAYS出展(大丸梅田店/大阪)
Website
https://www.instagram.com/ayarts/